即日融資の手続き

即日融資の手続き

申し込んでその日のうちに振り込んでもらえるのが即日融資です。

 

どうしても即日に現金が必要なら、早めに申し込まないと手続きが遅くなり、当日に振り込んでもらえません。

 

そして、早めに申し込んでも審査に時間がかかって、結局金融機関で振り込む時間に間に合わなくなってしまうこともあります。

 

ただ、三井住友銀行カードローンのように、本・支店のATMの横にローン契約機が置かれていて、申し込んでその場で審査、契約、カードの受け取りとなり、そのままATMから引き出せます。早くて便利なのでおススメです。

 

そして、営業時間が9時〜21時となっていますから、どうしても即日融資が必要な人にはおススメです。

 

最近では消費者金融のカードローンばかりでなく銀行系のカードローンでも即日借り入が可能になって便利になっていますが、審査の早さでは消費者金融系のカード会社の方が早い傾向がありますからおススメです。

 

ただ、現在のところ、まだ全てのカード会社が即日融資が可能というわけではありませんから即日融資の可能なローン選んで利用する必要があります。

 

また、ネットで申し込みから借り入れまで全てがOKというカード会社を選ぶと手続きが早く、振り込む時間までに合わなかったということが避けられます。

 

「WEBからの申し込みで最短30 分の審査回答」というところも多くあり、早めに連絡をもらえれば、もし、審査落ちがわかったときに次の対策ができるので助かります。

 

即日融資の手続きで必要なものは、運転免許証や免許証に代わる身分が証明できる健康保険証などがあるだけで大丈夫です。

 

ただ、300万円とか借入金額が大きくなると収入証明書などが必要になってくるところもありますから、どうしても即日に現金が必要な時は借入額を抑えると審査が通りやすくなります。